ジオの使い方

始めに、ジオや市役所などで配布(またはダウンロード)された登録票に必要事項を記入して病児保育関連機関(ジオ、市役所、青海・能生事務所)に提出してください。その後でお子さまが病気を発症されてしまったら、掛かりつけ医を受診して医師連絡票の作製を依頼します。この時、保護者の皆さんの記入する項目もありますのでお忘れなく記入をお願い致します。続いて、電話または窓口で利用予約を取って頂いて受付完了となります。

利用当日は必要な書類物品をご用意していただいて、8時30分までに当クリニックに来院してください。医師が全身状態を確認し終えてから、保育士がジオでお子さまを預かります。ジオでは投薬、食事、保育記録(連絡票)の間違えが無いようにお子さまに名札を付けさせていただきます。また、※早朝※延長保育が必要な場合やお迎えに来る方が変わる場合は事前にお伝えくださいますと助かります。
翌日以降もご利用を希望される場合は、お子さまをお預けになる時、または病児保育室利用後でお帰りになる時にスタッフにその旨をお伝えくださいませ。当日にご利用されたお子さまを優先して予約を承ります。

※誠に申し訳ございませんが、現在、諸事情により早朝保育、木曜日と土曜日の延長保育は準備中の段階となります為、ご利用頂けません。

 

ジオの使い方(漫画入り図解)につきまして、以下ボタンをクリック頂きますと、PDFファイルが表示されます。