病児保育室の使い方Q&A

2019年2月4日の時点での病児保育室の使い方をまとめたものです。大幅に変更してしまうことはないと思われますが、変更がございましたら改めてご報告いたします。



・Q1 利用するための条件はありますか

・A1 年齢や住所などの制限があります
(1)生後6か月~小学校在学中の(2)糸魚川市内に在住されている(3)集団または家庭での保育が困難で、保護者の勤務の都合などにより家庭での保育が困難なお子さまが対象となります。



・Q2 事前に必要な書類はどこでもらえますか

・A2 ジオや市役所などで配布しております
書類はジオ、または市役所こども課、能生事務所、青海事務所(以下:関連機関とします)の窓口で配布いたします。また、ジオ、市役所のホームページからもダウンロードできます。



・Q3 どのように利用するのでしょうか

・A3 まずは事前の登録をしましょう
最初に、関連機関で登録手続きを行います。登録完了後にお子さまが発症されましたら、かかりつけ医を受診し、その際に連絡票を作成して頂きます。続いて、ジオに電話または来園して頂き、利用日を予約してください。利用当日は必要な物品と書類を持って定刻までに当クリニックにお越しください。医師による診察・観察を行い、問題が無ければジオでお預かりいたします。

利用前に必要です!!

・Q4 利用時間を教えてください

・A4 平日8:30~17:30、土曜日8:30~12:30です
原則として開園時間は上記となります。また、入室は8:15~8:30となっており、この時間を過ぎるとお預かりすることができません。万が一、遅れてしまう場合は必ず病児保育室にご連絡をください。



・Q5 利用料金を教えてください

・A5 平日1,500円、土曜日800円です
基本料金につきましてはジオでの支払いではございません。後日、市役所から振込用紙が届きますので、振込をお願い致します。ただし、診察費用、検査費用、お弁当やおやつを当施設で手配した場合や、物品をお貸出しした場合などは、お迎えのときにお支払いして頂くことがございますので予めご了承くださいませ。



・Q6 キャンセルしたいときはどうすればよいですか

・A6 必ずキャンセルの連絡をしてください
キャンセル料金は発生しません。ただ、繰り返し無断でキャンセルをされる方に対しては、今後の利用ができなくなるなどの措置を取らせて頂くことになると思いますのでご了承くださいませ。キャンセルのお電話は利用当日の8時~8時30分までにジオまでお願い致します。病児保育室の利用をご希望されている他の方々のためにもご協力をお願い致します。



・Q7 満員で予約が取れなかったときはどうするのですか

・A7 予約のキャンセルが出た時にご連絡します
感染症が流行する時期は早々に定員に達してしまい、利用したいのにできない方々が多くなってしまうと予想されます。さらに、インフルエンザや水痘(水ぼうそう)などの感染力の強い疾患を発症してしまったお子さまについては隔離室での保育となりますが、隔離室の数も限られておりますので定員に達する前に予約が取れなくなってしまうこともあります。その際は、大変申し訳ございませんがキャンセル待ちとなります。利用予定者からのキャンセルのご連絡を頂き次第、お待ちの皆様に順次ご案内いたしますのでご理解頂けますと幸いです。


宜しければ、上記内容を纏めました『病児保育室の使い方 Q&A』資料を製作させて頂きましたので、ご利用くださいませ。

以下ボタンをクリック頂きますと、『病児保育室の使い方 Q&A』のPDFファイルが表示されます。
※可能でしたら、ファイル内容を印刷し、お手元においておきます事を推奨致します。




最後に、季節の変わり目やインフルエンザ流行期などは利用者が増えることが予測されます。可能な限り受け入れをしたいと考えておりますが、保育室が満員であったり職員の配置が難しかったりなどの理由でやむなくお断りさせて頂くこともございますので何卒ご了承くださいませ。尚、保護者の皆様のサポートを職員一同できる限り対応させて頂きたいと考えておりますので、皆様からのご意見・ご要望をお待ち申し上げます。

職員カット